teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


RE:日本テレビ

 投稿者:草場純  投稿日:2018年 2月 5日(月)14時03分28秒
   今連絡が来て、2月7日は延期だそうです。いつになるかは分かりませんが
いずれ放映はするみたいです。



 
 

身近なセキュリティの話

 投稿者:草場純  投稿日:2018年 2月 5日(月)12時06分30秒
   草場です。とても面白くためになるお話でした。皆さんの中には周知の
方もおいでだったようですが、私には新鮮でした。どういうところがと
言うと、物の出来上がっていく過程が辿れるところです。システムの構築
はチートとの戦いと言う側面があるわけですが、私には共進化のようにも
感じられました。
 石川五右衛門の言うとおり、浜の真砂と同じで 世に盗人の種は尽きまじ



 

日本テレビ

 投稿者:草場純  投稿日:2018年 2月 2日(金)11時43分33秒
   皆さん、草場です。今、雪の中、日本テレビが撮影に来ました。
トランプの話をしろというので、しました。大きな事件がなければ、
2月7日火曜朝7時10分からの放映だそうです。





 

お知らせ

 投稿者:崎田薫  投稿日:2018年 1月21日(日)08時34分30秒
  1月27日に大宮信光氏の新作が発売されるようです

眠れなくなるほど面白い 図解 相対性理論 (宇宙・時間・空間のフシギ 偉大な理論のナゾに迫る!)
 

今月の感想です

 投稿者:崎田薫  投稿日:2018年 1月 8日(月)20時17分42秒
  とても面白かったです。

特に面白かった二行詩は以下のサイトに掲載されているようです


みずすましの文芸ノート
http://mizsmash.seesaa.net/

後、ことばと進化についてちょっと面白い記事を見つけました。ご参考までに

人類が言語を獲得した「瞬間」にはこんなことが起きていた
http://courrier.jp/columns/101724/
 

今月の感想です

 投稿者:崎田薫  投稿日:2017年12月 4日(月)10時24分37秒
  とても面白かったです。「鬼ごっこ」をしても小さな子どもは最初「鬼」の役割がわからない、は目から鱗でした。
二次会では皆様の選書協力に感謝します。特に次の講師の方には数学関係の本をいっぱい紹介していただきとても助かりました〔何分、私の職場は文系ばかりですので とにかくこのあたりの類は何を選んでいいかわからないので〕
講義もとても楽しみです
 

「今年の牡丹」小田原バージョン

 投稿者:崎田和香子  投稿日:2017年12月 4日(月)00時31分59秒
  本日の『遊びの宝箱』を遊ぶ、大変面白かったです。
ネットで調べると「今年の牡丹」にはいろいろなバージョンがあるようで、小田原の方のバージョンだと、

オニ :入れて
コドモ:いや
オニ :どうして?
コドモ:しっぽがあるから
オニ :しっぽ切って来るから入れて
コドモ:血が出るから いや
オニ :川で洗って来るから入れて
コドモ:川坊主が出るから いや
オニ :海で洗って来るから入れて
コドモ:海坊主が出るから いや

という部分が、

オニ :わたし まいてよ
コドモ:いや
オニ :どうして
コドモ:しっぽがあるから いや
オニ :切って来るから
コドモ:血が出るから いや
オニ :拭いて来るから
コドモ:膿が出るから いや

となっており、
「だれかさんのうしろにへびがいる」の代わりに「だれかさんのすがたは へびのすがた」になっていました。

つまりこのバージョンの「今年の牡丹」は、子供達が髪を耳元で巻いているところに(牡丹の花は巻いた髪の飾り?)へびがやって来て、自分の体をとぐろに巻いて欲しいと頼む。そして正体を見破られたことを知ってコドモを追いかけるというストーリーになっているようです。
この方が理屈としては合っていますが、原型に近いのはどちらなのでしょうね。
 

12月3日

 投稿者:草場純  投稿日:2017年12月 3日(日)01時54分23秒
   草場です。多分大丈夫と思いますが、私が遅刻した場合、どなたかつなぎに何か話をしていてください。宜しく。



 

参考図書

 投稿者:草場純  投稿日:2017年11月 8日(水)13時09分1秒
   12月3日の講演で『遊びの宝箱』スモール出版 を参考図書とします。
課題図書(必読)ではありませんが、ざっと目を通しておいて頂けると話が
分かり易いと思います。



 

遊戯史学会

 投稿者:草場純  投稿日:2017年11月 8日(水)13時05分17秒
   皆さん、今日は。遊戯史学会の草場純です。
 2017年11月25日13時半より、高田馬場の東京富士大学 (新宿区高田馬場3-8-1)
本館141教室にて、遊戯史学会が開かれます。資料代¥500(遊戯史学会員は無料)
 ここで私は「雙六手引抄による江戸時代前半までの盤双六のルールについて」という題で、
新発見資料を元に江戸時代のバックギャモンである盤双六について発表します。自分では
画期的な発表と考えています。どうぞおいで下さい。
 

レンタル掲示板
/88