teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:60/884 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

面白かったです

 投稿者:薫子  投稿日:2017年 5月 8日(月)09時13分53秒
  通報
  今月の感想です。

翻訳の十年留保や編集権については目から鱗でございました。
「非A3」関係のドタバタに関しましては、本朝は翻訳大国なのに、その内実は狭い交友関係の馴れ合いなんだなぁ~ということを痛感。(どうりであの本、この本の訳が出ないわけだ。)
K場さんもおっしゃっていましたが、その権威主義的側面を踏まえた上で世にもややこしい権利関係の効率化・利便化を行う組織としての日本音楽著作権協会(JASRAC)を評価するあたりにわたくしめは「ヴァルカンズ・ハマー」のラストにおける主人公の選択を思い出して勝手に萌えておりました。惜しむくらいは、その「ヴァルカンズ・ハマー」を含めた個々の作品の翻訳時における苦労などの話が聞けなかったこと
次の機会を期待します。
で、
荒川氏の黄金期未訳SF テーマ・アンソロジーシリーズは傑作ばかりとは言えませんが、目を通しておいて損はない代物です
特に今回の「脳」の巻は素直に傑作揃い。未読の方はまずここから始められては如何でしょうか?
今回のお話で大活躍してくれた盛林堂さんのサイトです
http://seirindousyobou.cart.fc2.com/?page=1


*追記 読んでないと言いましたが、実は読んでました『映画大好きポンポさん』
面白いですな
 
 
》記事一覧表示

新着順:60/884 《前のページ | 次のページ》
/884