teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:70/875 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ちょっと面白い話を聞きました。

 投稿者:崎田薫子  投稿日:2016年11月 8日(火)03時28分21秒
  通報
  現在、ブロードウェイ・ミュージカルでジョージ・ワシントンの副官を務め、若くして米中央銀行設立やら憲法制定に尽力したあげくに決闘で死ぬ、マンガみたいな人生を歩んだアレクサンダー・ハミルトンなる人物を描いた「ハミルトン」なる作品がアホのような大当たりを取ってるのだそうです(チケット代で25万とか)

https://mikissh.com/diary/hamilton-offbroadway-musical/

今現在、一見大統領選の方が重要な気もしますが、ここまでの大当たりを取った以上、今後建国期のアメリカ(は、同時にフランス革命とナポレオン戦争の時代でもあります)が出てくるものはフィクション・ノンフィクションを問わずこいつの存在を無視することはまずありえないと思われますので、ある意味で「フィクションが歴史を書き換える」という、素敵にSF的な状況が起きているのかもしれませんね。
 
 
》記事一覧表示

新着順:70/875 《前のページ | 次のページ》
/875