teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


桜声舎のコンサート希望~

 投稿者:ゆき  投稿日:2007年 5月21日(月)14時06分59秒
  瀬谷さんの情報集まるといいですね~。
おせっかいかもしれませんが、個人情報に関わることかもしれないと、
動向をご存知の方でも情報を寄せにくいと思うので、
tokoさんのメールアドレスを登録して再度投稿したほうがいいと思いますよ。

話は変わりますが、王子ホールの加藤さんと宮本さんのコンサート健在とのことで、
桜声舎オリジナルのコンサートも、また機会を得て最大して欲しいな~と思ってしまいます。
加藤さんのFM放送依頼のファンでした
 
 

瀬谷詠子さんについて教えて下さい

 投稿者:toko  投稿日:2007年 5月14日(月)21時55分15秒
  はじめまして。瀬谷詠子さんを検索した結果、こちらのHPにたどり着きました。実は私の母(75歳)が女学生時代、こちらの講師の瀬谷詠子さんの後輩でいろいろお世話になったそうです。2,3年前どこかのコンサートでご活躍されていたニュースを聞いて問い合わせてみたのですが、上手く連絡がつかずに終ってしまいました。もし今でもご活躍でしたら、是非お会いしたいと申しているのですが、コンサートなどの機会がありましたら、また御存知でしたらご近況をお教え頂けないでしょうか?宜しくお願い致します。  

かんど~!!

 投稿者:まき  投稿日:2002年10月24日(木)00時10分52秒
  今日(昨日になってしまった)愛媛県であった加藤さんのピアノリサイタルに行って来ました。
曲を聞いているとその曲のイメージが一つ一つ目に浮かんできたりしました。
私は「組曲」がCDを聞いていて一番のお気に入りでしたが、「バリズムΙ」
「ダイアモンドダストは雪原に散る」もお気に入りになりました。
アンコールで即座に作曲してしまったのにはおどろき、感動しました。
さすが!!作曲家です・・・実力者だと思い知らされました。
主人は私以上に加藤さんの大ファンですが、サインをしていただいた時に
「お名前は?」と聞かれて思わず「まきです」と答えてしまいました。
後で主人ににらまれたのは言うまでもありません・・・
また愛媛にもぜひ来て頂きたいです。
愛媛県人はやさしいですよ~まってまぁ~す。(* ̄∀ ̄)_且~~~~お茶
 

ありがとうございます

 投稿者:あひるのおまる  投稿日:2002年 9月 4日(水)21時49分20秒
  このページをいろいろ見ていたら、その方のお名前があったので
きっとそうなのですね?グラフィックデザイナーかぁ。
かっちょいいなぁ・・・。芸大かぁ・・・。すごいなぁ・・・。
 
これからもステキなのを創ってくださいっ。
 

ポスタ-

 投稿者:中野  投稿日:2002年 9月 4日(水)18時42分50秒
  桜声舎の同人 確か 芸大の美術の グラフィックデザイナ- 宮嶋 有樹さんだと思います もし間違っていたらごめんなさい!  

確か、そのような

 投稿者:たまき  投稿日:2002年 9月 3日(火)22時28分43秒
  ポスターも桜声舎の活動に一役・・いや二役かっていたような気がします。
同じ学び舎の同人のご好意でポスターをデザインしていたような。
どなたかフォローをお願いしまーす(^0^)

そういえば、加藤さんの演奏会が近々、宮本さん、赤池さんの出演も伴って予定されていますよ!
今月の21日だったかな。
 

ちょっと質問していいですか?

 投稿者:あひるのおまる  投稿日:2002年 9月 2日(月)23時15分59秒
  はじめまして。
すてきなページなので、よくのぞかせていただいてます。

そこで質問なのですが、チラシはどなたが作られているのですか?
ギャラリーで見たのですが、かなり私の心は惹かれてしまいました。
毎回違うのに、全体をとうして統一感がある。ステキ!
チラシもひとつの作品なんですね?

桜声舎には、美術関係の方もいらっしゃるんでした・・・っけ?
(無知ですみません)
ほんとうに、かなりの感動とある種のショックを受けてしまったので、
思わず質問してしまいました。

まだ、桜声舎の演奏会に行ったことがないので、いつか行けたら
いいな、と思います。
 

(無題)

 投稿者:マミ  投稿日:2002年 8月15日(木)10時01分52秒
  はじめまして。
早くコンサートでおめにかかりたいです。
 

加藤さんのCD

 投稿者:nakamichi  投稿日:2002年 4月20日(土)10時21分43秒
  はじめまして。仲道といいます。高校3年生です。
堀川さんという方のいうとおり、加藤さんのピアノ演奏にはいろんな魅力があると思います。
実際の演奏を聞いた事がまだありませんが、ぜひ聞きたいと思います。
友達に借りたCDを聞いて、なんだか今までのピアノ演奏に対するイメージが変わった気がしました。
ピアノの音が素直になっている感じがしました。
堀川さんが感想をすばらしく言っていますが、きっと、そんな素直な演奏から、聞く人のいろんな記憶を呼び覚ますのだと思いました。
これからもがんばってください。
 

幾何学的、そして、祈り。

 投稿者:堀川将史メール  投稿日:2002年 4月13日(土)01時11分0秒
  12日は、加藤さんのピアノリサイタルに満喫しました。
僕は音楽の専門的なことはわかりませんので、素人の素直な?直感的な感想を少し。
リリスホールは初めてでしたが、白亜の幾何学的デザインを感じるインテリアに、
加藤さんの演奏・・特に、”バリズム”という曲が奇妙にというかとても一体感を感じました。
ちょっと言葉に表現するのは難しいのですが、そんな印象を強く受ける演奏と曲に不思議な空間が広がっていた感じがしました。

話はちょっと変わりますが、昨年の9月、ニューヨーク世界貿易センタービルの崩壊・・。
僕に音楽の楽しさ、魅力を教えてくれた友人が、その日その場所で短い生涯を閉じたのを知ったとき、
怒りと悲しみ・・それを超えるせつなさにやりきれない想いでした。

12日のリサイタル、加藤さんのオリジナルピアノソナタは、その悲しみと怒り、そしてやがては
それを超越した友人のやすらかな祈りと昇天を、僕の胸に想わせ、激しくもやすらかなその音色に、しばし無心に音楽に聞き入っていたように思います。

同じ年代の作曲家、ピアニストと知り合えたからこそなのでしょうか。
今日の加藤さんのピアノは、平和への祈りを感じた演奏でした。

そんな演奏家のいる桜声舎に改めて魅せられて、ホームページの制作も、もうひとがんばりしなくては・・と。
よりよいホームページの制作に、みなさんもぜひお知恵をお貸しください。
 

レンタル掲示板
/6